読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

turning vane

考察や書き残したいもののアーカイブ。二次元とか速いものが多め 個人的かつ趣味の文章です。アフィリエイトブログなどへの転載禁止

 『こいつもうだめだ』って目をしていた

ラブプラス」は「ニンテンドーDS」用に9月に発売され、2ヵ月間で恋愛ゲームとしては異例の15万本を
 売る大人気。これまでの恋愛ゲームは、好みのキャラクターに好かれるように行動し、キャラから
 告白される「攻略」が目的だった。「ラブプラス」は、告白後に交際が楽しめ、キャラと同じ時間を過ごす
 感覚が持てる。髪型や服装を始め、自分好みのキャラに染め上げることができる。

 問題の記事は「はてな匿名ダイアリー」に09年11月29日に掲載された。書いたのはSEをしている
 29歳の男性。妻が離婚届と書置きを残して実家に帰ってしまったのだという。原因は、毎晩帰りが
 遅い夫に妻がキレて喧嘩になり、夫が「ラブプラス」のキャラを例に出し「お前なんかより寧々さんに
 優しく出迎えて欲しかったな」 と言い放ってしまったこと。

 「嫁のほうはなんかもう、汚物を見るような目、というか、何もかもをあきらめた目、というか、
 『こいつもうだめだ』って目をしていた」 ということになってしまった。

 夫は妻の実家に行き、土下座をして帰ってきてもらった。妻からは、「ちょっとさすがに今回
 みたいなのは・・・ないと思う」 と言われたそうだ。

 この記事を読んだ人達からは、離婚騒動をゲームのせいにするのはおかしい、夫婦の問題を
 ゲームのせいにするな、といった批判が出た。それに対し、夫は「ゲームは今回の騒動に
 直接関係はなく、間違いだった」と謝罪した。

 このゲーム、出来がいいためハマってしまう人が続出している。ネットには「キャラに
 『連れてって?』と言われ萌え死んだ」「うぉぉぉ!オレは人間を辞めるぞぉぉ!!!寧々さぁぁぁん!!!
 (寧々はキャラの名前)」といった書き込みたくさん出ている。
 最近も日本人男性が「ラブプラス」のキャラクターと結婚式を挙げた、というニュースが米国の
 サイト「Boing Boing」で紹介された。花嫁はもちろんDSの画面のなかにいて、式には、新郎
 『新婦』の友人や司会者、聖職者などが参列。この様子が投稿された「YouTube」は、数日間で
 約80万回再生された。(抜粋)
 http://www.j-cast.com/2009/11/30055051.html


あーあーw



ネット今年の漢字2009

「迷」

つまり八九寺ということですねwww