読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

turning vane

考察や書き残したいもののアーカイブ。二次元とか速いものが多め 個人的かつ趣味の文章です。アフィリエイトブログなどへの転載禁止

2011年冬アニメ

最近会う人ごとに「今期のおすすめは?」「早く本業wのアニメ評論をやれ」とプレッシャーをかけられたのでがんばって書きますw

今期も木曜日にかぶりの番組が多くてツライ!
ま、MXとTVK両方見れるから大丈夫だけどね。
というわけでにょろにょろとレビュー開始!

レベルE
NMKWアニメキター!
浪川さん面白いし上手いしいいよね。
アニメのほうもすげーちゃんと作ってあるし話もおもろいのでいいですな。
妙に富樫の味をだすのがうまいなと思ったらスタジオぴえろが作ってました。
幽々白書やH×Hやらつきあい長いもんねぇ。
あとナレーションが立木ボイスでした。
「サイクロン!」「ジョーカー!」

◆RioーRainbow Gate!ー リオ レインボーゲート
今期のおっぱい枠
リオがコスプレしてきゃー!というリオ好きターゲットにちゃんと刺さる内容になっているはず。
キャラ立てもがんばっているね。
頭をからっぽにしてぼーっと見るアニメ。
リオ好きだったらいいんじゃね?
シリーズ構成がゼーガペイン関島眞頼さんなので、最後までお付き合いす
る予定。


ドラゴンクライシス!
今期の釘宮アニメ兼ほっちゃんアニメ
つまりキングレコード枠ですな。
金髪貧乳ロリの釘宮キャラが
「リュージ!」「きらいきらいだいっきらい!」「好き好き大好き!」
と魅力を振りまいてくれます。
あ・・・あれ・・・?俺これなんの番組見ているんだっけ?(ごしごし)

話的にはかなりオーソドックスで見やすいしちゃんと構成されてる。
あとはもう一化けできるか次第だけど・・・
これくらい普通に安定している奴だと話題にならなくて埋没しそうなのが可哀想。
売れるといいなぁ。
キャラ原案はQ-Xの人なんですが、わりとキャラデを似せてくれたのがうれしい。
ついでにこころナビもアニメ化してペコネンさんをメジャーデビューさせませんかね?w


◆ これはゾンビですか?
今期の富士見ファンタジアアニメ枠
割とがんばってます。
富士見はこれ外すとほんとに後がないからねぇ・・・
シリーズ構成は「うたわれるもの」の上江洲誠、脚本に「GA 芸術科アートデザインクラス」の待田堂子がいます。
これが上手くてテンポとかにかなり気を配っているのが良。
やはりギャグはテンポですからね。
あと一生懸命話題性を作ろうとヒロインの中の人にコスプレさせたり、
無口少女の妄想ボイスで三石琴乃やらかないみかをゲストでよんだりとがんばってるのはよく分かる。
出来は悪くないし、見ていてつまらなくはない・・・が、大ヒットにはなにか足りない感じ。
OPの曲がなんか昔の曲に似ているんだけど思いだせねー


フラクタル
ノイダミナ枠
岡田麿里シリーズ構成その1

ハルヒのEDの演出やらきすたのOPで有名な山本寛監督と、key大好きっ子で有名な三島賞作家で哲学者の東浩紀原案のアニメ。
キャラ原案は「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」の挿絵でこの先来そうな左さん。
有名スタッフをとりそろえ「このままではアニメはダメになる」「非アキバ系に受けるアニメを作る」と監督は高い意気込みをおっしゃっておりました。
そしてできあがったアニメは、全く魅力的でない世界設定とちぐはぐな行動をする主人公、電波系でうざいヒロイン、あとは意味もないエロと見たことがあるジブリレイアウトの寄せ集めというものでしたとさ。
しかもキャラデがキャラ原案のいいところをすべて殺しているってどういうこと?

東大出の原案と京大出の監督の責任のなすりつけあう様をこの先ウォッチするのが一番面白いところになると思われます。


放浪息子
ノイダミナ枠
岡田麿里シリーズ構成その2
思春期の繊細な心理を描く志村貴子の漫画のアニメ化。
監督は喰霊-零-のあおきえい
まちがいなく今期のテクニカルな方面ではNo.1のアニメだと思います。
水彩画のような絵づくりとものすごく凝ったレイアウト。
画面からは常になにかしらの緊張感が漂ってきます。
そしてあえて原作にある小学生編をオミットして過去に何があったかを視聴者に想像させながら話を進めていく構成。
本当に30分前にやっているアニメと同じ脚本家なの?と問いただしたくなります。

テーマがテーマだけに好き嫌いが出るし、商業的にはあまり売れるタイプなものではありませんが、ものすごく良い出来のアニメです。
実際に業界の人にはものすごく評価が高いですね。
あおきえい監督の絵コンテは本当にすばらしいので、そちらにも注目して是非見ていただきたいところ。
見ていてものすごく疲れると思いますが高いクオリティの作品だと思います。


◆IS<インフィニット・ストラトス
今期のハーレムアニメ枠。
ハーレム!ラブコメ!メカ!
ハ・ラ・メ!ハラメハーラーメー!って感じの分かりやすい萌えアニメです。
さすが元エロゲ脚本家が原作のアニメだけはあるね!
メカ描写もがんばっていて監督はマクロスFの監督なので、1話のアバンでの戦闘シーンにその片鱗がありました。
かわいい女の子がたくさん出てきて「あっちがいい」「こっちのほうが萌えだ」「このメカの運用はさー」といろいろ語りたいクラスタの人には最適のアニメ。
正しいターゲティングだと思います。
主人公は一級フラグ建築士でスーパー地雷設置野郎だしなw
あと1st幼馴染とか2nd幼馴染とかいるのもおかしいw
それにしても幼馴染はどうしてこんなにかませなのかorz
しのののェ・・・
まだちょろいセシリアさんのほうがマシだよな。
とりあえず薄い本向けの内容です。
そーゆーのがお好きな方はゼヒw


◆夢喰いメリー
今期のへそアニメ
監督絵コンテの回だとこれでもか!というくらいメリーちゃんのへそを写すことに命をかけております。
あと背景やレイアウトが凝っているので、そーゆーのが好きな人はお勧め。
ただ・・・いかんせん話がつまらないんだ・・・
なにか刺激か考える要素が足りない気がする。
あとこの話も幼馴染がかませ
せめてメリーVS幼馴染の回(先週連載分くらいから)まで行ってくれればいいんだがw
うーんOPくらいは見てもいいかも?レベルです。
デザインとかは好きなんだけどねー。


GOSICK
岡田麿里シリーズ構成その3
岡田麿里は今期シリーズ構成やりすぎだろう!
第一次世界大戦後の時代を舞台にした推理小説が原作です。
ついでにヴィクトリカちゃんかわいいよ、かわいいのスーパー悠木碧タイムその1
中身はわりと普通。
多少推理小説を好きで読んでいた立場からすると、探偵の変人っぷりが足りない。
しかもアニメではヴィクトリカちゃんの女の子成分が上がっている気がするので(視聴者を考えれば当然のチューニングである)なにか惜しい感がマシマシである。
この先話が進んでいけばこの辺のバランスが良くなって解消される可能性もあるので現時点では評価は保留です。
あとワトソン役の男の子が妙に一途で気になったのでちょっと話を聞いてみたら、原作者が女性ということで何か納得。
女性が好きなタイプはやっぱツンデレか一途よねぇw

推理小説が原作なので3話か4話いっぺんに見るのがいいのかな?


◆魔法少女まどか★マギカ
今期最大の問題じゃなくて話題作。
スーパー悠木碧タイムその2
通称血だまりスケッチ
虚淵玄脚本というクレジットを見た瞬間から奴をよく知っている僕らはこうなることを予想していましたw

とはいえ新房昭之(監督)×虚淵玄(シリーズ構成・脚本)×蒼樹うめ(キャラクター原案)×シャフト(アニメーション制作)ってはすごい化学変化だねぇ。
あとスタッフロールの異空間設計とクレジットにある「劇団イヌカレー」というのが重要かも。

それにしてもエリア88の台詞がハマる魔法少女ものってのもどうかと思うんだよなw

マミ「まどか・・・帰ったら私の部屋の電気を消しておいて・・・」
とか

「死ぬことも契約のうちだ…
天国にいくか、地獄に落ちるかは自由だが…」

とかなw


お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!
今期の妹枠にしてデッドボール枠
すばらしく尖っております。
ダメな方向に痛いアニメが好きならお勧め。
妹とツインテールが主人公(ヒロイン役)をどんな手段で落とすのかを見るのが面白い
おいらは好きよw


◆君に届け 2ND SEASON
スーパー能登タイムその1
1期の続き
あいかわらずの壁殴アニメ。
風早くんがIKEMENすぎてつらい・・・


◆フリージング
スーパー能登タイムその2
今期のリョナ枠。
さすがコミックヴァルキリー連載でメディアファクトリーが発売元ってだけあってクイーンズブレイド同様揺るぎがありませんw
お前ら能登の喘ぎ声が聞きたいよな!という素晴らしいコンセプトで作られておりますw
あとラッキーエッチな。
しかしリョナ系のバトルものなんで、「あーこんなにおぱんちゅとか見せてサービスしてくれてるけど、もうちょっとしたら上半身と下半身がサヨナラしちゃうんだよなー、ガネッサ先輩」とか思うとちょっと切なくなりますねw
話的にはあんまり面白くないけど、リョナ好きにはおすすめってところ


◆カードファイト!! ヴァンガード
新しいTCGの販促アニメ
遊戯王のアシスタントを原作に迎え、ライブオンの監督とライブオンのアニメ制作会社が制作らしいですよ。
大きなお友達が店員さんとロリとアイチきゅんで盛り上がっているみたい。


べるぜバブ
みつどもえ 増量中
こちらは未視聴のためレビューできません

「期待を裏切らない」(C)プレシャスメモリーズをコンセプトにレビューを書いてみましたがいかがだったでしょうか?
それにしてもpixivとかでマミさんのイラスト増えすぎだろうw
あとあれな、マミさんは銃系の魔法少女だから負けたんだな!
つまり魔法少女の世界でもガンライダーはへたれ!

あと近いうちにハートキャッチプリキュアの総評も書こうと思っています。
来週からはスイートプリキュアも始まります。
楽しみですね。