読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

turning vane

考察や書き残したいもののアーカイブ。二次元とか速いものが多め 個人的かつ趣味の文章です。アフィリエイトブログなどへの転載禁止

ニチアサ切り替え期

忘備録程度の感想ですが、ちょろちょろと。

1年通じてかなり計算されたストーリーだったなーと。
始まり→サンシャイン登場→ムーンライト復活→文化祭→スーパーシルエット会得→最終決戦
序盤はつぼみえりかのキャラを描くこと時間をあてて、サンシャイン登場あたりからテンポをあげて後半はイベント目白押し。
そりゃ盛り上がるはずだわ。

キャラクターのポジショニングも徹底していましたね。
特に話の重いところはぜんぶゆりさん/キュアムーンライトに背負わせていました。
たしかにこの手の重い話は1年ものの話では必須ですが、主役がうんうん悩むのは視聴者にもストレスになるので、それをスパッとゆりさんに押しつけたのはすごいなーと。
おかげで物語の背骨もプリキュアとしての宿命も彼女が全部持って行った感じがありますが・・・。
でも最弱のプリキュアであるつぼみ/キュアブロッサムが強くなるというお話と、劇中で強いとされているゆりさんが実は泣き虫であるのが回を追うごとに明らかになるというキャラの掘り下げの二重構造になっているあたりに巧さを感じます。
また戦闘パーティ的に必須の盾役兼ブースト役のキュアサンシャイン/いつきを中盤の盛り上げ所で投入して夏場のセールスシーズンを乗り切って、しかもその後完全放置というのもなかなかできないことかと。

あとはキュアマリン/えりかの存在が大きかった。
あれだけ人にからんでくれて、話の切り替え、進行に役に立つキャラはいないと思います。
脚本家さんたちも楽だったろうなぁ。
それから今までのシリーズではうざいと言われがちだった妖精さんも上手くつかっていました。
脚本家さんの日記を読むとなるほどと思わされました。
http://ino-mi.jugem.jp/?eid=59
ここら辺キャラクターというリソースを完全に使い切る感じですよね。

で、最終回前にゆりさんの物語も終わっちゃって、どうやってもりあげるんだろー?スーパーシルエットさんの目が開くくらいしかないよなーと思ったら、最終回で無限シルエット登場。
あー最後はすげー力技をちゃんと残していたんだなーって感じで完全に脱帽。
ほんとに巧かったです。
どーでもいいけど無限シルエットってエターナルチャンピオンでいうところの「一なる四者」だよねw

しかも最後はゆりさんの家族という重い話はスルー、出てくるのはほぼメインキャラだけで視聴者の集中力を削がないようにしてるあたりもびっくりでした。
ここまでコントロールしていいのね。

話的にもきちんと終わって映画もかなり人が入っていて盛り上がり、売り上げもかなり上げているそうなので、人気売り上げ評価すべてが高評価というのはなかなか出来るモノではありませんが、狙って成功させたのは素晴らしいですね。
いい1年間でした。
このスタッフがまた集結するシリーズがあるといいですね。

ニチアサキッズねた。
やっとゴセイジャーが終わってくれた。
「星を護るは天使の使命」と「なんとかなる」というお題目を念仏のように唱え続けた1年でした。
一番大切なのはそのお題目に至るまでの道だっつーのに、すべて奇跡で片付けたヒドイ話だった。
天使、ヘッダー、カード、データス、〜族などいろいろ設定はありつつも何も掘り下げずにただ消化しただけ。
すべてが噛み合わないまま終わってしまった。
売り上げが悪いのもむべなるかなという感じの作品。
個人的にはAngelBeats!なみの作品という評価です。


天装戦隊ゴセイジャーVSシンケンジャー エピック on 銀幕
最終回1週前からはじまった映画。
劇場はほぼ貸し切り。
前作がかなり混んでいただけにお客の評価というのは恐ろしいと思いました。
中身はかなりの良作。
ゴセイの足りないところをシンケンで完全に補って、さらにテーマまで掘り下げるぶっちゃけゴセイはこの映画を見るだけでいいという出来。
脚本家はシンケンもゴセイも良く理解していると感じました。
あとね、ゴーカイジャー
ちょい役だけど強い印象を残しました。
キャラクターもかなりアクが強くてケレン味たっぷりなので子供がみんなマネしそうw
放送が楽しみです。


スイートプリキュア
始まって7分間主役が出てこないで世界観説明。
ここで説明しちゃえばもう説明しなくてもいいけど、子供向けにはどうなんでしょうね?
今回のメインライターさんは実写畑ということで多少不安も抱きつつ、
新しい刺激があるといいですな。
キャラデはなんつーか・・・薄い本向けというかオタ受けしそうなデザインだなーとw
中身は今回は全体的にターゲット層を下げてきた感じ。
関係性やらギャグが分かりやすいのが印象的でした。

キャストは昔のセーラームーンが今や猫かーというのが一番かな。
時代は廻るのだなぁとw
キャラ的には黒猫さんですか。
あと、本編とつながっているようなCMにはびっくりした。
とりあえずナージャのリベンジなるといいですな。
2話の出来で今後の展開はだいたい分かりそうなので、2話を楽しみにしてます。