読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

turning vane

考察や書き残したいもののアーカイブ。二次元とか速いものが多め 個人的かつ趣味の文章です。アフィリエイトブログなどへの転載禁止

国会崩壊

予算案の審議があまりにアレすぎるので書いておく。

 西岡参院議長が歳入関連法案と切り離されて予算案が衆議院より送付されたことに疑義を呈したことにより、参議院側が予算案の受け取りを拒否
 
歳入がいくらか確定しないのに、いくら使うよ!という予算だけを確定させるというアホな事をいう政府与党

与党が予算案を優先して参院に送付したことを「特別なことだとは思っていない」と発言
した枝野官房長官が2日の参院議院運営委員会理事会で「陳謝」

詭弁で切り抜けようとして怒られました。
んでんで

http://blog.goo.ne.jp/newseko/e/e4cc6a818ee032410d2336612280e6d3
 ところが、午後6時半頃になって、民主党側の輿石議員会長、平田参院幹事長ら幹部が自民党側に何の連絡もないまま一斉に国会を離れ、連絡不能となった。また民主党議員に「明日の予算委員会は流れた」との連絡を入れ始めた。
 これにはわれわれも呆れかえるとともに、怒りに震えた。参議院民主党幹部に連絡がつかないことに業を煮やした自民党脇参議院国対委員長が官邸の枝野官房長官に直接電話し、「参院民主党幹部は皆帰って連絡がつかない。今日議運で長官が早期の予算成立を訴えたのは何だったのか!」と抗議。枝野官房長官が参議院側と連絡を取ることを約束した。

 長官からの働きかけが功を奏したのだろうか、午後7時過ぎに民主党羽田参院国対委員長から脇国対委員長に電話が入り、急遽7時20分から予算委員会理事懇談会がセットされた。脇委員長は衛藤筆頭理事に質問時間については、予算委員長の判断も仰ぎながら、歩み寄るように指示して送り出し、これで一気に明日の予算委員会が開催される方向に動きだした。と思われた。
 ところが、理事懇談会スタート直前になって、民主党羽田委員長から脇国対委員長に再び電話が入り、「理事懇談会を開かない」と最後通告。これで明日の予算委員会が開催できないことが確定した。



おやおや、余計な追求されるよりやらないことを選んだのか?それともまたジミンガー発動?

で、この件世の中的にはこんな風に報道されていますな。
予算案、参院審議入り4日以降にずれ込み
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110302-OYT1T00900.htm
だが、予算委での質問時間配分をめぐり、自民党が民主党の時間短縮を求めたのに対し 、同党は譲らず協議は決裂。

野党的にはこんなことらしい
http://twitter.com/isozaki_yousuke/status/42949436598534144
今、自民党幹部と連絡したところ、マスコミの報道は「質問時間に与野党の折り合いが付かず、明日の予算委員会が流れた。」という趣旨の報道が多数。自民党担当のマスコミに聞くと、与党クラブの記事が流れているとの弁明。本当のことが国民に伝わらないのは、本当に怖い。



で、たぶんこれが真相
http://twitter.com/nishy03/status/42945065810804736
明日の参議院予算委員会、何と与党民主党が審議拒否!前代未聞!
予算を通すべき政権与党が審議拒否とは。枝野官房長官が
民主党参議院国対に呼びかけても、参議院のドン輿石氏、
小沢直系の森ゆうこ予算委員会筆頭理事が応ぜずとのこと。
正に内輪揉めの極致。民主党解体への序章。



参院は小沢直系の興石やら森ゆう子やらが押さえているから、嫌がらせでやっているのね。
与党民主党予算委員会の審議を拒否とか新しすぎだろう