読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

turning vane

考察や書き残したいもののアーカイブ。二次元とか速いものが多め 個人的かつ趣味の文章です。アフィリエイトブログなどへの転載禁止

2011年春アニメ(2Q)感想

気がついたらもう7月

2011年春アニメは内容的にも売り上げ的にもなんやかんやいいながら豊作でしたね。

忘れないうちに感想などを書いておきたいと思います。

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 

今期覇権

めんまは覇権ポケモンになったのだ、びるびるだー!

監督が言うところの「結局良くも悪くも普通の話だったと思っている」というのは真理だったと思うけど、それをきっちりやりきったのは偉いと思う。

ちゃんと飛び道具も用意していたし、最終回までひっぱるべきものはひっぱったしといったコントロールは立派。

監督と脚本家両方の持ち味がでていた良作だと思う。

あとEDの演出が好きだった。

Aメロでモノトーンのものが舞い降りてきてBメロになると色がついてそれが上に上がっていく。ただそれだけなのにゾクゾクした。

あれはセンスだなー。

しかし脚本家は現実的であった

「じんたんとあなるは最終回後もつきあえないんじゃないかなぁ」

ああ、怖い怖い。女性の妙に現実的なところってマジで怖いw

ファイアボール チャーミング 

あいかわらずでとってもよかった。

charmingはwarningだったんだよー!!

戦国乙女~桃色パラドックス~ 

春期B級低予算アニメの星。

戦国女体化ものは数あれど、その中でも群を抜いて丁寧で面白い切り口だったと思う。

特に現代から飛ばされてきたヒデヨシちゃんが強くもなく歴史好きでもないので、ありがちな世界干渉を行わず彼女自身の魅力で世界が変わったのがよかった。

また桶狭間と本能寺の処理の仕方が非常に上手だったのが良い。

キャラクター描写も丁寧でみんな持ち味がでていてよかった。

とくにお館様こと信長さまがイケメンすぎて抱かれたい視聴者が続出したのは忘れられない。

当初の期待度から考えると大きく伸びた良作といえるだろう。

売り上げ次第では2期も狙えそう。

まりあ†ほりっく あらいぶ 

最後までデッドボールを投げ続けたヒドイ(褒め言葉)作品。

ただ割といい話のCMで「妄想戦士!宮前かなこ!」って入ってくるとぶちこわしなので、なんとかしていただきたいw

神のみぞ知るセカイ二期 

基本的に神にーさまの金言を聞くためのアニメなので、萌えを期待すると微妙に足りない・・・

しかも恋愛ゲームのお約束を逆手にとったひねた話なので、話的にも人にはお勧めできないというつらさ。

けど、あいなまさんの教育実習生とかはいいパンチだったよ!

あとハクアちょろい!

僕は好きな作品ですよ。

金融ライダーバトルを最後までやりきった感じ

もろもろもうちょっと説明があったり丁寧だったりしたらよかったかなーという印象

とりあえずあの世界では妹持ちが勝ち組らしい

緋弾のアリア 

MFブヒチューンが功を奏した感じの作品。

お約束って大事よね。

それからあのキャラっぽいキャラをあの声優さんに演じてもらうという原作者の夢がかなってよかったですねw

DVD/BDの1巻は6600枚売れたそうですが、乗るか2期ライン!!

電波女と青春男

キャラクターデザインの勝利。 

あと女々さんが完全な掴みwあれはずるい

話的にはエリオがどんどんいらない子に・・・

こちらも2期ラインにのるかどうかというところ。

Aチャンネル 

どうにも好きなキャラがいないのと、核になるなにかが足りなくてだらだらっとした印象。売り上げ的にみてもキャラ萌えだけだと5000枚なんだなという観測結果でした。

聖痕のクェイサーII

貴様もダッカーの一員なら徹底しろ!って感じで徹底したおっぱい&おばかチューンはすごかったです。

すごすぎてついていけませんでしたw

星空へ架かる橋 

典型的なエロゲ話

エンドカードの6割くらいが弟君だったのが衝撃的だったw

やっぱ弟君がヒロインだよね!

GOSICK

娘を抑圧する父親とその娘を一途に思う男という構造は、ああ、女性原作なんだなとしみじみと思わせました。

作画は最後まで高いクオリティで素晴らしかったです。

お話?いんだよ、ゴシックちゃんさえ可愛ければさ!!

DOG DAYS 

春期オリジナルアニメで最低評価。

どうでもいい話に、とってつけたような設定と、とってつけたような感動展開と、とってつけたようなエロ。

機能しないくせに無駄に多いキャラクター。

キャラクターの掘り下げもストーリー的挑戦もしていないくせに、無駄にスケールがでかいような気がするけど実は箱庭な世界観。

戦闘と魔法とアイドルで萌えればいいんだろ!的な感じがぷんぷんしてどうしようもないくせに特筆するべきところがなにもないという、とにかくハンパな作品でした。

エロゲ出身のライターのくせでキャラクターをたくさんだしてエピソードを稼ぐというのは分るけど、さすがに酷すぎた。

結論:なのはの成功は新房監督のおかげである

2期への下心は見え見えだが作らない方が良い

以下脱落したり歯抜けでみたアニメの短評

アスタロッテのおもちゃ! 

エロさ抑えめで普通のいい話にしていた感じ。

はがゆい先生は大丈夫じゃろか

よんでますよ、アザゼルさん。 

単純に趣味じゃなかったので見なかったけど、8000枚売れたようでなにより

水島努監督はまた株があがったなー。

俺たちに翼はない 

序盤の展開のがちゃがちゃさと厨二主人公についていけずに脱落したが、最後までみた人は満足した模様。

むしろどんなエロゲ原作でもちゃんと作るウシロシンジ監督の技量に着目しないといけないのかもしれない。

もしドラ 

原作を素直にアニメ化しちゃった感じ。

アニメにするためのマネジメントが足りなかったのではないかw

30歳の保健体育 

もしドラ同様原作が売れたからといってアニメ化してはいけないという見本。

そして実写パートは伝説へ・・・

そふてにっ 

放送している時間が悪かった;;

中身はまぁ可もなく不可もなくといった普通の感じ。

デッドマン・ワンダーランド 

寝る前に見るもんじゃないよねw

主人公はイライラするしヒロインは白痴だしグロいしで・・・

2クールor1年ものアニメの短評

TIGER&BUNNY 

王道話をきっちりやっているアニメ。

すごくスタビリティが高い脚本だなと。

キャラクターを魅力的にしっかり描いているのと、各話の入り口と出口でしっかり話が繋がっていてちゃんと落ちるところが好き。

相棒ものではずれはないというのが最近の僕の持論です(東映脳)

花咲くいろは 

旅館ファンタジー

キャラもたってさぁこれからってところ。

2クールものは余裕があっていいのぉ

あとやっぱビッチ役なとまっちゃんは最高ですw

カイジ2 

あいかわらずのクズっぷりが最高w

沼編もいいところにきています。

Steins;Gate 

世界観キャラ説明も終ってさぁこれからがずっとクライマックスだぜ!展開。

毎週楽しみですわー

へうげもの 

本能寺おわたー!

とりあえず声優陣がしぶくていいよね

日常 

シュールギャグというには普通だし、普通のわりには人間関係が面白くないし2クールやるには長いしという微妙っぷり。

これはプロデュースとかそっちの領域の問題なのでもうちょい裏話がでてこないとなぁというところ。

青の祓魔師 

今だ麿眉さんがみれてないので麿眉さんがみたいですw

中身は・・・なんか盛り上がらないよね・・・

こんなところでしょうか

夏期はなにかあたりがでるかなー