読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

turning vane

考察や書き残したいもののアーカイブ。二次元とか速いものが多め 個人的かつ趣味の文章です。アフィリエイトブログなどへの転載禁止

作戦は奇を以ってよしとすべし

特攻野郎Aチームを見てきた。
先人の教えの通り
・吹き替え版
・テレビシリーズとは別ものとして見る
・ハードルを上げすぎてみない
というのを肝に命じて見ましたヨ

とりあえず吹き替え版にして正解。
まぁ平たくいうとナレーションのためですがw
あとオリジナルキャストがカメオ出演してるとかもあるけどねw

で、話のほうはわりとふつー。
キャラクターは立ち位置がちょっとずつ変わったりして、なんかフェイスマンが主役みたいな感じ。
ハンニバルの人のスケジュールが厳しかったとかなんとか。
で、フェイスマンの人なんですが、ずーとジェンソン・バトンに似てるなーと思って見てました。
キャラの立ち位置とかちょっとずつ違ったりしたけど、特に気にならなかった。

アクションシーンはわりとかっこよかったと思う。
特に中盤のビルのあたりは好き。
気になったのは敵が終盤で頭がわるくなってしまったところ。
この辺の脚本の練りは甘いと感じた。

でも小ネタもいろいろあったし笑えたので個人的には満足。
B級映画として楽しみましたよ。


最後にエンドロールでお客さんが外に出て行くのをニヤニヤしながら眺めていたよw
エンドロール後にそーゆーお客さんがみたいものがあるのにねぇ・・・
映画館ではちゃんとエンドロールまで見ようぜ!